RSS | ATOM | SEARCH
弊社は臆病な不動産屋さん。

重説を書いていていつも思うこと。

“どこまで掘り下げて記載説明すればいいんだろう”

 

業者さんによっては

区分所有のマンションだし

直接関係ないだろうとアッサリした説明が多いのが実情。

 

例えば航空法による高さ制限。

「このエリアは航空法の高さ制限区域です」とだけいくか

「このエリアは航空法の高さ制限区域に該当し、円錐表面で200mの高さ制限があります」といくのか。

 

実務優先でいけば前者だし、

法律通りに調査で知り得た事実は全てとなれば後者。

 

うちは臆病なのでバカ正直に後者でやってます。

万が一にでも「航空法の高さ制限で300mなければ嫌だった」とか後で言われないために。

もし言われたら前者なら業法違反で負けます。

 

 

 

JUGEMテーマ:大阪の不動産屋さん

author:天満不動産, category:日常の書き記し, 11:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
仕事の効率化のためにモニタ-を買い換える。

梅雨入りしたというのに

未だにバタバタ感が止まりません。

 

それそれでいいんですが

決算とかそういう野暮用も入って面倒な資料作りが増えます。

 

そしてとうとう会社のモニターを買い替えました。

少しでも机を広く使いたいのでスピーカー内蔵タイプ、

そしてなによりA3を見開きで見れるように24インチ!

 

これでこれまでの20インチに比べて格段に書類が見やすくなりました。

 

さぁ、今日も働くぞ。

水曜日の定休日だと言うのに・・・

 

 

 

JUGEMテーマ:大阪の不動産屋さん

author:天満不動産, category:日常の書き記し, 10:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
例年なら閑散期のはずなのに。

例年ならGWが終わると盆明けまで

超長期休暇みたいなもんなのに。

 

今年はどういう訳かバタバタが続きます。

 

午前中は抵当権抹消登記で法務局に行ったかと思えば

昼からは物件調査で再び法務局と市役所まわり。

 

売り物件の案件で、

賃貸とは比較にならない、

事務作業に追われています。

 

ちなみに抵当権抹消は個人案件で

お客さんのとかじゃないですよ。

司法書士に頼めば有料になるものを

サービスでするほどボランティア精神はないです。

 

なかには

無報酬で個人名で委任状もらってやってる

不動産屋さんもいるかもわかりませんが、

私のまわりにはいませんね。

 

登記のことは自力か司法書士、

税金のことは税理士か公認会計士に尋ねるのがセオリーです。

 

JUGEMテーマ:大阪の不動産屋さん

author:天満不動産, category:日常の書き記し, 22:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
やんちゃなATMに振り回されて疲れる。

朝イチでATMで出金して別口座に入金しようとしたのが始まり。

入金途中に機械が止まって「電話しろ」って何事!?

電話して遠隔で返金してもらったら、

一枚のお札にスリットが入ってる、いまにも千切れそうに・・・

 

いつからメインバンクのATMは出金時にお札をシュレッダーする

やんちゃな奴になっちまったんだ。

 

電話の向こうのオペレーターは

「そのお札が原因なので最寄りの支店か金融機関で両替しろ」って、

待て待てお前とこのATMが吐き出した札じゃねぇか。

自分で吐き出したらもう一度自分で飲み込めよって再挑戦を願い出て挑戦するも

とうとうお札が無残な姿に・・・

そしてATMもだんまりを決め込んだのでガードマン出動。

 

俺のせいだとかATMのせいだとか受話器越しに言い合っているうちに

ガードマン来て、ごそごそしてるうちに最寄りの支店から担当者来て、

かれこれ数時間後に解決しました。

 

おかげで午前中の用事が吹っ飛んで疲たわ。

 

今回の事例から学ぶことは

「直近で調整中を目にしたATMは使わない」

「ATMは余裕のある時にする」こと。

 

 

 

JUGEMテーマ:大阪の不動産屋さん

author:天満不動産, category:日常の書き記し, 17:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
昨日は宅建取引士の免許更新講習でした。

貴重な定休日のお休みの日にわざわざなんでだろう。

 

朝から夕方までみっちりと講習でした。

 

5年毎なのでもう何回受けたかわかりませんが

更新ごとに講習時間が増えているように思います。

 

ただ20年間共通していることは

仕事で“臆病になれ”ってことかも。

 

予防線を張ると言えば言葉は悪いですが

「テキトーなことや断片的なことは言わずに、

各種書類もその都度に最新版をダウンロードして使って」

って。

 

改めてバカがつくほど愚直に

真面目にやろうと思いました。

 

余談ですが会場がtwin21の20階大会議室だったものの

パナソニックの象徴的なビルなのに

照明が未だに蛍光灯型電球や普通の蛍光灯なのには驚きました。

また外壁タイル目地のくたびれ感も“どうやってメンテするんだろう”って

余計な心配をしてました。

 

 

JUGEMテーマ:大阪の不動産屋さん

author:天満不動産, category:日常の書き記し, 10:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark