RSS | ATOM | SEARCH
athomeの価格改定でポータルサイトの存在価値を考える。

弊社は基本的に

ポータルサイトを利用しないスタンスです。

 

一部の先進的?先駆的?な業者さんに全く同感で、

ポータルはエンドユーザーの一本釣りが到達点なわけで、

そんなことを目指していない会社には無関係そのもの。

 

あるとすれば不動産会社紹介ページくらいに

真面目に熱い思いを書き記す程度。

 

昔はレインズよりも

アットホームの紙媒体物件資料が幅を効かせてましたが、

レインズも改良を重ねた結果

もはや「レインズ物件=クズ物件」なんて時代ではありません。

これらはネット特化の業者さんのセミナーなんかにいくと

皆が口を揃えて断言してます。

確かに良い物件は資料などを作るまでにどこにも出回ることなく

内々で決まることもあったりもしますけど。

 

レインズをバカにする人ほどマークシート登録のFAX時代の人か?と勘ぐります。

話はそれますが秘密厳守・レインズ不可・ポータル不可・チラシ不可と書いて

任意売却案件の特別内覧会とかのFAXDMが来ます。

もちろん一本釣りが目当てでしょうけど、業者に一斉DM打つ時点で秘密厳守じゃないでしょう。

 

まぁ、そんなこんなでアットホームどうしようかな?

別枠オプション5000円いるならホームズの最低プラン使えるし・・・

たまにファクトシートも配るし、会社詳細ページもあるし・・・

でもその分アドワーズとかリスティングにかけたほうがいいかな。

 

 

JUGEMテーマ:大阪の不動産屋さん

author:天満不動産, category:セルフWEB&SEO, 13:48
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.tenshimo.com/trackback/1010107